オンエア日:2018_2_9
料理:ネギ油香る 焼きぱすた

店舗:仙台銀座へそのを
――――――――――――――――――――
本日の魂の一品は

居酒屋だけど特製パスタのご紹介です!

仙台銀座店では現在、〆の一品[和風ウニぱすた]が大人気!リピーター続出しております。

今回はそのヒットに続く美味しいパスタ第2弾を店長佐藤が開発致しました!

作り方もちょっぴり教えちゃいます
あらかじめ、サラダ油に大量のネギを入れ漬けて置く自家製ネギ油を作っておきます。
さらに味付けに使うオイスターソースには貝を茹でた煮汁だけを加え海鮮の旨味を注入します。

注文頂いたら
大鍋でパスタを茹でるのですが、モチモチ感を残すため、少しやわらかめに茹で

熱したフライパンに茹でたパスタと鷹の爪を入れ炒め

先ほどのオイスターソースと醤油で味付けをします。

なんと味付けはこれだけなんです!いたってシンプル!

出来上がったパスタにどっさりと白髪ネギを乗せて、最後にネギ油をまわしかけたら完成です!

名付けて、「ネギ油香る 焼きぱすた」!

見た目も具材もシンプルですが、
シンプルなだけにごまかしが効かないので、
調理の基本、段取りと、手際よくを意識して造るそうです。

海鮮の旨味がクセになる味と、
ぱすたの表面は香ばしく中がモチモチした食感が良く合います。

〆にはもちろんですが、ビールやハイボールとの相性もいいので、つまみにも抜群ですよ!

美味しい居酒屋ぱすたは
仙台銀座へそのを限定の一品です!