魂の一品
オンエア日:2018_2_16
料理:柚子胡椒とあんこうの塩鍋

本日の魂の一品は
今が旬のあんこうを使って、寒さを乗り越えるあったか鍋をご紹介します!

店長佐藤の今回のこだわりは下処理にあります!
まず、新鮮なあんこうを湯霜(ゆじも)します。
そのあと酒塩(さかじお)と言って酒と塩と水を合わせたものにつけて、臭みを抜いていくのですが、そのときに柚子胡椒も合わせて入れます!
酒塩と柚子胡椒で一晩。
この下処理にこだわることで、他にはない味を出すのです!

鍋の具材はあんこうに加えて、白菜、しめじ、えのきなど、豆腐など。
へそのを特製秘伝の出汁に追いがつおして、塩で味をととのえた鍋の出汁はあんこうや野菜の味を引き立てます!

さっぱりとした、塩鍋に柚子胡椒の香りが広がって食欲をそそります!
旬のあんこうも身がプリプリで、今食べなきゃ損ですよ〜!

日本酒と合わせていただいてください!
新酒やしぼりたての日本酒、たくさんご用意してますよ!

仙台銀座店限定のあたたかいお鍋と美味しいお酒で、心も体もあたためて寒い季節を乗り越えましょう!