オンエア日:2018_4_6
店舗:定禅寺
料理:桜鯛の昆布〆 〜菜の花の辛子酢味噌〜

花見シーズン到来!
桜の季節に美味しい桜鯛を使った料理をご紹介します!

まず桜鯛の切り身に少し塩をふります。
鯛の水気をサッとふき、昆布ではさみます。
一晩置いて、桜鯛の昆布〆の完成です!

このときに一緒に菜の花も昆布〆にします!
茹でた菜の花を同じように昆布ではさみますが、菜の花は置きすぎるとかたくなってしまうので、香りがつく程度にします。
この絶妙な加減が美味しさの秘訣です!

そしてこれに合う味噌だれを作ります!
仙台味噌と白味噌、砂糖、酒、みりん、
さらに卵黄を合わせて、火にかけながら練ります。
よく混ぜ合わせたら酢でのばし、最後に一味唐辛子を少々加えたら、特製辛子酢味噌の完成です!

この酢味噌が桜鯛と菜の花の素材の味を引き立てますよ!
桜鯛で菜の花を巻き、辛子酢味噌を少し多めにつけて食べるのがオススメです!

日本酒にもぴったりで、春らしいにごり酒と合わせていただきたいです!

定禅寺へそのをで春の味覚を堪能しましょう!