オンエア日:2018_10_12
料理:自家製味噌漬け牛たたき
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
本日の魂の一品は
料理メニューをリニューアルした
定禅寺店、店長高橋勇亀が
試行錯誤し味を追求した一品をご紹介します!

まず牛もも肉のブロックに伊達の旨塩(うまじお)とブラックペッパーをふります。
伊達の旨塩は石巻で作られているミネラル塩で塩分控えめなのに
旨味があり調理にとても使い易いです!

牛もも肉に「漬けダレ」をまんべんなく塗り一晩だけ置くのですが、

この漬けダレの分量に試行錯誤すること1週間!
時にはウニを使ってみたり
混ぜる分量を変えてみたり
何種も何種も試した結果
現在の味噌ベースのオリジナル漬けダレに辿り付きました!

翌朝、しっかり味の染み込んだもも肉の
味噌をふき取りフライパンで表面だけ火を入れ冷やします。

注文をいただいたら、お肉を刺身サイズにスライスし、
みょうが、かいわれ、醤油漬けにしたニンニクをのせたら、

味が濃いめで、お酒にぴったり!
自家製味噌漬け牛たたきの完成です!

おすすめは赤ワイン!
定禅寺店では日本ワイン(ニホンワイン)も
取り揃えておりますのでぜひお試しください!

定禅寺店でしか味わえない酒と肴をぜひこの機会に!