魂の一品
オンエア日:2019_2_8
備考:実食
店舗:仙台銀座
料理:豚の角煮 〜北あかりのソース〜
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
本日の魂の一品は
店長佐藤が豚の角煮を
ちょっと洒落た一品に!

まず、豚バラブロックはブランド豚の三元豚をご用意します。
普通は茹でる前に焼き目をつけるのですが
今回は焼き目をつけずんい米のとぎ汁を使って茹でます。
とぎ汁豚の臭みがとれて柔らかくなるんです!

30分火を入れたら、火を止めて蒸らして30分、また30分火を入れます。
計1時間半かけて、やわらかーく煮込みます!

一度お肉だけ取り出し

煮汁の脂をしっかり取り除き、
醤油、みりん、さとう、水、りんごのすりおろしを投入します。

沸いたら、お肉を再投入コトコト弱火で煮込みます。

続いてソースを作りますがここで問題

本間さん!
角煮の上にのっているのは何でしょうか?

正解はジャガイモです!
ホクホク系ジャガイモの代表的品種「北あかり」を使い
マッシュポテトを作り角煮の煮汁を混ぜたものを
角煮の上にドンと乗せて、練りがらしと薬味を乗せたら、完成です!

トロトロの角煮とジャガイモのペースト状に味が染み込んだソースがぴったりです!

そして少し濃いめの味付けになっていますので、ぜひお酒とも合わせてください。

佐藤店長のおすすめは黄金澤(こがねさわ)超辛口の飛び切り燗です!

もうすこしだけ寒い日が続きますので、
熱燗と旨し一品をぜひ仙台銀座へそのをで!

豚の角煮_北あかりのソース