オンエア日:2019_4_19
店舗:定禅寺
料理:筍のばっけ味噌 チーズ焼き
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
本日の魂の一品は
今が旬!
タケノコを使った料理をご紹介します。

早速、タケノコの下ごしらえから!
まるごとのタケノコに少し切れ目を入れ、大きめのお鍋で皮ごと茹でます。
この時米ぬかで茹でることでえぐみが抜けて、さらに旨味も引き出します!
アクをとりながらじっくりコトコト
中まで火が通ったら、湯につけたまま冷やします。

その間にタケノコに合わせる
旬の「ふきのとう」を使って一品

みじん切りにしたあと油で炒めるのですが
そこに仙台味噌とみりんを加えながらゆっくり煮詰めていきます。
お気付きな方もいると思いますが?
東北名物「ばっけ味噌」を作ります。「ばっけ」は東北弁で「ふき」のことですね!

柔らかくなったタケノコをスライスし、上にばっけ味噌を塗って焼きます。
香りが出てきたら、チーズを乗せ表面に焼き色がついたら完成です!

「タケノコ」「ばっけ味噌」「チーズ」の香ばしい香りが重なって食欲をそそられます!

ばっけ味噌の濃さは調節し、ふきのとうの風味を消さず
山菜らしい苦味も残り、柔らかな食感のタケノコにとても合っています!

日本酒のアテに最高ですが
特に旨味のある純米酒に合います!
お酒が止まらなくなる春ならではの一品!
ぜひこの機会にお試しください!

タケノコとばっけ味噌チーズ