炭焼きキノコと酢〆さんまの紅葉和え

オンエア日:2019_10_11 10月2週目
料理:炭焼ききのこと酢〆さんまのもみじ和え
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
本日の魂の一品は
10月に入り、脂ののった「あいつ(サンマ)」が入荷して参りました!

刺身も塩焼きも勿論美味しい「あいつ」ご存知サンマです!
今回はサンマを酢〆にした一品をご用意しました!

作り方は
サンマをおろし、塩をふったら、少し時間をおきなじませます。
そうすると酢に漬け込んでも身が溶けにくいです。

酢に漬けている間に
一緒に合わせるキノコを調理します!

キノコもいい時期ですね!
今回は舞茸、エリンギ、しいたけを使い
長町名物のカウンターで炭焼きにします!

炭の香りがついたキノコ達は「もみじおろし」と和えます!

程よく酢〆にしたサンマは皮目を炙り食感を出したあとキノコと合わせます!

秋の味覚を詰め込んだ
「炭焼きキノコと酢〆サンマのもみじ和え」の完成です!

見た目からも秋を感じられるこの一品は

脂ののったサンマにも
ピリッと辛いもみじおろしがアクセントになり
3種キノコのそれぞれの食感も楽しめます!

日本酒が飲みたくなると思うので
店長塚本のおすすめは秋田の銘酒「山本」など如何でしょうか?

この時期にだけ楽しめる秋味覚を逃さぬよう
長町へそのをで味わって下さい!